2003年8月19日

プレスリリース/お知らせ

● 2003年8月19日 日経金融新聞

バリューエイチアール―ネットで福利厚生代行サービス(新上場予備軍)

バリューエイチアール(東京・渋谷)は企業や会計事務所の健康保険組合や共済会が提供する福利厚生サービスを請け負う。従業員が企業や健保組合などから与えられた一定額のポイントを使って福利厚生メニューを選択する「カフェテリアプラン」型のサービスが主力。約150の企業・組合などにサービスを提供している。

インターネットを使ったきめ細かいサービスが強み。利用者はポイント管理や予約状況、利用実績などをネットを通じて確認できる。日本信販と組み、クレジットカードを活用した精算手続きなどをネットでできるサービスも4月から始めた。

大手会計事務所や外資系金融機関の人事担当だった藤田美智雄氏が2001年に起業。昨年七月にベンチャーキャピタル(VC)などから7千万円を調達した。近くVCなどからシステム開発費などを追加調達する方針だ。知名度や信用力の向上を目的として、「2004年中の株式上場を目指す計画」(藤田氏)という。

プレスリリース/お知らせ一覧に戻る

このページのTOPへ