2008年8月4日

プレスリリース/お知らせ

● 2008年8月4日

代行機関番号の決定について

株式会社バリューHR(本社:東京都渋谷区、代表:藤田美智雄、以下バリューHR)は、2008年7月25日付で特定健康診査及び特定保健指導の実施に関する基準第16条第3項の規定に基づく代行業務を行う機関としての代行機関番号を下記のとおり決定する旨、保険者協議会中央連絡会より通知を受けましたので、お知らせいたします。

バリューHRが提供する保険者向けの特定健康診査・特定保健指導に係る代行業務内容

1.事務点検
2.請求・支払のとりまとめ、代行
3.健診・保健指導データの受領、振分、送付
4.その他、健診結果の電子化等

バリューHRの健康管理業務支援サービスの詳細についてはこちら

厚生労働省「特定健診及び特定保健指導の実施に関する基準」に関する大臣告示についてはこちら
代行機関に関する基準(厚生労働省告示第179号)については こちら(PDF)
代行機関番号一覧(PDF) ※2008年7月25日現在
代行機関番号申請内容(PDF)

本件に関するお問い合せは下記までお願いいたします。

株式会社バリューHR コーポレート室
TEL:03-6380-1300(代表)
Email:info@valuehr.com

プレスリリース/お知らせ一覧に戻る

このページのTOPへ