プレスリリース/お知らせ・2020年1月17日

令和元年度「スポーツエールカンパニー」及び「東京都スポーツ推進企業」に認定されました

従業員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取り組みやスポーツ分野における支援を実施している企業として、スポーツ庁「令和元年度スポーツエールカンパニー」、東京都「令和元年度東京都スポーツ推進企業」のそれぞれに初めて認定されました。

1.「スポーツエールカンパニー認定制度」とは
「スポーツエールカンパニー」は、運動不足である「働き盛り世代」のスポーツの実施を促進し、スポーツに対する社会的機運の醸成を図ることを目的として、社員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取り組みを行っている企業を認定する制度です。

【スポーツ庁】令和元年度スポーツエールカンパニー
 https://www.mext.go.jp/sports/

 

 2.「スポーツ推進企業認定制度」とは
 「スポーツ推進企業」は、東京都が社員のスポーツ活動の促進に向けた優れた取り組みや スポーツ分野における支援を実施している企業などを「東京都スポーツ推進企業」として認定する制度です。

【東京都】令和元年度東京都スポーツ推進企業
 https://www.sports-tokyo-info.metro.tokyo.lg.jp/company/suishin_2019.html

 

3.主な取り組み
 生活習慣改善イベント「くうねるあるく」を開催し、食生活・睡眠時間・ウォーキングの3つの角度から従業員の健康増進のための働きかけを実施しています。併せて団体対抗ウォーキングの開催による従業員一人ひとりへのスポーツの実施を促進しています。

当社は今回の認定を受け、さらに従業員のスポーツおよび健康づくり活動を推進していくと共に、「健康管理のインフラ」企業として、皆さまに貢献できる活動に努めてまいります。