プレスリリース/お知らせ

● 2018年10月11日

バリューHR、健康管理サービスの需要拡大に伴い、オペレーション拠点増設~青森県及び弘前市と事業所開設の基本協定を締結~

『健康管理のインフラ』をビジョンに、企業や健康保険組合向けに健康管理サービスを手掛ける株式会社バリューHR(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:藤田 美智雄、東証一部上場、コード番号:6078、以下「バリューHR」)は、健診代行サービスなどの受託増加に伴いオペレーション機能の増強を図るため、新たにサテライトオフィスを開設、2018年10月10日付で青森県及び弘前市並びに当社間において、事業所開設に係る基本協定を締結いたしました。

■健康管理サービスの需要拡大に対応
昨今の健康経営・働き方改革の推進、医療費の上昇抑制に向けた保健事業の強化を背景に、企業や健康保険組合からの新規受注及び既存のお客様からのサービス追加受託など、健康管理サービス導入の引き合いは増加を続けております。
バリューHRは、現在、健康管理サービスのオペレーション拠点として、2009年に青森県及び弘前市の誘致企業に認定された健診結果データ処理等を行う「弘前データセンター」と、2015年に同認定を受けた健康診断の予約手配等を担う「弘前カスタマーサポートセンター」を運営しておりますが、今後も見込まれる需要増加への機動的な対応と、更なる事業基盤の強化を図るため、新たなオペレーション拠点「弘前オペレーションセンター」(2019年稼働予定)を同地に開設することとなりました。
弘前オペレーションセンターは、東京本社と連携し、健康管理サービス会員向けの健康診断の予約手配や健診結果の電子化などのオペレーション業務と健康管理サービス基幹システムの開発業務などサービス運営の重要機能を担ってまいります。

■地域の雇用創出への貢献
バリューHRは、弘前オペレーションセンター開設にあたり、地元で新規に50名の従業員の採用を計画しており、県及び市の補助・支援制度のもと、地域の雇用創出への貢献と同地域の優れた人材の確保により安定的な運営を目指しております。

バリューHRは、「健康管理のインフラ」企業として、健康経営を推進する企業様、効果的な保健事業の実践に取り組む保険者様を支援し、これからも一人ひとりの健康増進、医療費削減に貢献する様々なソリューションの提供と事業基盤の強化に取り組んでまいります。

【株式会社バリューHRの概要】

名称 株式会社バリューHR(東証一部、証券コード6078)
所在地 東京都渋谷区千駄ヶ谷五丁目21番14号
代表者 代表取締役社長 藤田 美智雄
設立 2001年7月
資本金 485百万円
事業内容 ●バリューカフェテリア®システム(保健事業支援システム)の企画・開発・運営・管理
●健康管理・健康支援サービスの企画・開発・運営・管理
●健康管理業務支援サービスの提供
●健康保険組合の設立支援、組合への人材派遣
URL https://www.valuehr.com/

【当プレスリリースに関するお問い合わせ】
株式会社バリューHR 経営管理本部 IR・広報担当
TEL:03-6380-1300(代表)FAX:03-6380-1301 Email:info@valuehr.com
PDF版はこちらをクリックしてご覧ください。
  

 

 

プレスリリース/お知らせ一覧に戻る

このページのTOPへ