IR情報

事業の内容

投資家の皆様にバリューHRの事業の内容をわかりやすくご説明いたします。

  1. バリューHRとは
  2. バリューHRのマーケット
  3. コア事業「健康管理サービス」
  4. ビジネスモデル「バリューカフェテリア®」
  5. バリューカフェテリア®システムの特長
  6. 事業セグメントと収益モデル

1.バリューHRとは

  • バリューHRは、「健康管理サービス」をシステムを使って提供する会社です。
  • 収益の柱は、独自に開発した「バリューカフェテリア®システム」を活用いただくことでのシステム利用料です。
  • バリューHRは、企業・健康保険組合・健診機関・個人を顧客層として事業を展開しています。

2.バリューHRのマーケット

当社は「企業」「健康保険組合」「個人」のお客様を対象に、次の事業を展開しています。

3.コア事業「健康管理サービス」

独自のプラットフォーム「バリューカフェテリア®システム」を軸に健康管理に関わる様々な個人の行動や企業や健康保険組合の業務をワンストップでサポートします。

4.ビジネスモデル「バリューカフェテリア®」

"バリューカフェテリア®システムは、健康管理サービスのプラットフォームとして、各種コンテンツや機能、健康管理情報のデータベースで構成されます。
この一人ひとりの健康管理データの管理・蓄積を強みに、本システムを通じて、利用者(企業、健康保険組合、個人)はそれぞれの健康管理の目的、用途に応じて必要なサービスを選択し、利用することができます。

5.バリューカフェテリア®システムの特長

  • 健康管理に係るオンリーワンのASPプラットフォーム
  • 個人データや健康行動データを管理・蓄積・見える化、利用目的に応じて、分析活用が可能
  • 多様化する個人のニーズ、事務手続きの省力化や効率化、コスト軽減など使う人全てに有用なシステム
  • 情報セキュリティ面において、安全性・信頼性を確保

6.事業セグメントと収益モデル

バリューカフェテリア事業(ストック型)とHRマネジメント事業(フロー型)の二つのセグメントで事業を展開しています。